最近多い損保会社の「整骨院は3カ月」の謎?? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

日記・ブログ

最近多い損保会社の「整骨院は3カ月」の謎??

こんにちは。まつだ整骨院 院長の松田です。

Image_1

ここ最近の出来事ですが、

交通事故に遭われた患者様が整骨院への通院を希望すると、

相手損保険会社の担当者から、

「整骨院に通うのは良いですが、整骨院での治療は3カ月までですからね」

と言われたそうです。

このようなお話は、過去にも当院の患者様から時々聞く話です。

「整骨院は3カ月」

実際このようなルールがあるのでしょうか?

自賠責保険にも問い合わせましたが、そのような規定は無いとのことです。

念のため私が加入している損害保険会社にも問い合わせましたが、任意自動車保険にもそのような規定は無いとのことでした。

やはり自賠責にも任意保険にもそのようなルールは有りません。

ただ、そのような言葉が出てくる背景には、

軽度の事故のケガ(車の損傷が少なく、入院や手術も必要のないようなケガ)なら3か月くらいで治るのが平均的だという考えが、損保会社にあるからだと言います。

実際に過去の裁判の判例でも、「むち打ちの平均治癒期間は平均3カ月程度」というのがあり、それを根拠としているようです。

ただし、あくまで「平均」ですから、個々人によって治癒期間は様々です。

それと、事故の規模が「軽度」だからと行ってケガも軽度とは限りません。

その辺りのことを理解されている保険会社さんがほとんどですが、

今回のように、呪文のように「整骨院は3カ月まで」「むち打ちは3カ月まで」「軽度な事故は3カ月まで」と言うのは患者様にとってはプレッシャーです。

さらに「そんなものなのかな?」「そういう決まりがあるんだろうな?」と思わせてしまっていたら大問題です。

同じことを言うにしても、

「当社としてはむち打ちの治療期間は3か月程度と考えています」とか

「概ね3カ月という目安がありますので短期集中でしっかり整骨院に通ってください」

などの言葉なら患者さんも理解しやすいのではないでしょうか。

とにかく、誤解を招くような言い方は控えてほしいと思うところです。

少々愚痴っぽくなってしましましたが、ここ最近そういった対応が多いのでブログで書いてみました。

もし損保会社にそのように言われたとしても、決まりではありませんので安心して下さいね。

それでは今日はこの辺でhappy02


損保会社からこんなこと言われたんだけど本当なの?

などの素朴な疑問にもお答えします。

お電話またはメールでお問い合わせ下さい。

交通事故専用ダイアル ☎0120-330-4724 

【メール相談はこちらから】←クリック

お役に立てると思いますpaper

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(完全予約制) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります