レントゲンで異常がないと言われたけど首が痛い。なぜ? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

Q&A

レントゲンで異常がないと言われたけど首が痛い。なぜ?

Q 交通事故で首を傷めたので検査に行ったら、「レントゲンでは異常は見当たらないので大丈夫です」と言われました。でも首は痛みます。なぜでしょうか?

A むち打ちの多くは骨を傷めているわけではないため、レントゲンで異常を発見できない事が多いのです。骨に異常がなくて痛いとしたら、筋肉、腱、靭帯、関節包、神経など骨以外の負傷だと思われます。

Doctor_xray_rentogen

レントゲン検査は骨の状態を調べるのには適していますが、筋肉や腱や靭帯が映るわけではないので、骨以外の損傷ははっきり分かりません。

*骨の位置のずれや、骨と骨の隙間などから骨以外の損傷を推測することは出来ますが。

レントゲンで以上が無くても、痛みがある場合はCT検査やMRI検査を受けることをおすすめします。

ただし、MRIなどはどこの病院にも有るというわけではないので、紹介状を書いてもらって別の整形外科を受診するなど、多少手間がかかります。

Kenkoushindan_mri_manしかし、ご自身の身体の事ですから頑張って検査を受けてみて下さい。

主治医の先生にお願いすれば紹介状を書いてくださると思います。

MRI検査では、骨の他に筋肉や腱や靭帯や神経や軟骨などの損傷も分かりますから、

痛みの原因が分かることで、その後の治療方針も決めやすいですし、

どのくらいで治るかの目処も立ちます。

ムチウチの場合はレントゲン検査だけでは不十分なことが多いように感じます。


交通事故のケガでお困りの際はまつだ整骨院にご相談ください。

電話でもいいですが、☎099-254-7998

メールでの相談も便利ですよ。

メール相談はこちらから→【メールお問い合わせ】

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります