7月・8月に特徴的な交通事故とは? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

お知らせ

7月・8月に特徴的な交通事故とは?

7~8月になると多くなる交通事故に、子供の交通事故があります。

理由は≪夏休≫みだから。

普段なら小学校や幼稚園にいる時間帯に外に子供たちがいますので注意。

車を運転する側は、「子供のしそうな事」を意識した運転が必要になります。

「路上で遊んでいる」soccer

「曲がり角から飛び出してくる」run

「信号を無視して渡る」dash

「自転車で一時停止しない」bicycle

などなど。

子供たちの交通ルール違反が原因であることも多いので、

保護者がルールをしっかり教えることも大切ですが、

運転をする側も最大の注意を払い、子供を交通事故から守りましょうrock

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(完全予約制) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備 整形で異常なしと言われた方も対応 待ち時間なし 院長(柔道整復師)が対応 軽度のケガでも対応

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

当院は、今まで鹿児島市内の車・バイク事故による身体の不具合に多数対応してきました。
様々な改善症例と実績がありますので、ご安心ください。