外傷性頸部症候群と診断された。これってムチウチとは違うの? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

Q&A

外傷性頸部症候群と診断された。これってムチウチとは違うの?

Q 追突事故に遭い整形外科で診断してもらったところ「外傷性頸部症候群」と診断されました。これってムチ打ちの事でしょうか?

A 「むち打ち」は「外傷性頸部症候群」の俗称ですので同じと考えてよいです。

【外部性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)】は事故などの強い衝撃で首を傷めた事により、首の痛み、肩の痛み、背中の痛み、頭痛、めまい、吐き気、手のしびれ、などの症状が出る状態を言います。

Sick_muchiuchi

【むち打ち症】と診断されることもありますが、むち打ち症は正確な病名ではないため整形外科では【外傷性頸部症候群】だったり【頸椎捻挫(けいついねんざ】という診断名が付くことが多いです。

診断書を診て「あれ?むち打ちじゃないのかな?」と思うかもしれませんが【外傷性頸部症候群】又は【頸椎捻挫】と書いてあったら、むち打ち症だと考えてください。

ちなみに整骨院ではむち打ち症を【頸部捻挫(けいぶねんざ)】又は【頸部挫傷(けいぶざしょう)】と診断します。これは整骨院で診断できる症状が捻挫・挫傷・打撲・骨折・脱臼に限られているからで、これらも「むち打ち」と同じと考えてもらって良いと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ムチ打ちで困ったときはまつだ整骨院までご連絡ください。

診療時間外や休診日も転送電話で対応できる場合が有りますので、ご連絡ください。

お電話 telephone099-254-7998 まで。

「電話は苦手!」という方はメールで↓↓↓

メールでのお問い合わせはこちらをクリック(24時間メールお問い合わせ)

事故に関するちょっとした疑問、質問でもOKですgood

何でも遠慮なく聞いてくださいねhappy02note

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります