事故に遭った時の対応で気を付ける事。 - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

Q&A

事故に遭った時の対応で気を付ける事。

Q 事故に遭ったとき気を付けることは有りますか?

A いくつかありますので順番に説明します。

①どんなに軽症でも病院に行く。

事故当初は興奮しているため、痛みが出にくい状態です。当日は軽かった痛みが、後日強くなることは良くあることです。軽症であってもなるべく事故当日か翌日には病院に行きましょう。

病院に行ったら診断書を書いてもらってください。診断書が無いと自賠責保険や自動車保険が使えない場合があります。

sign03事故当日から1週間以上たって病院に行った場合、事故と痛みとの因果関係が認められないことが有ります。痛みがあるなら我慢せず早めに病院に行きましょう。

②事故現場で損害賠償の話はしない、示談の話に乗らない。

Figure_talking_3

相手(加害者側)から、よく賠償や示談(金銭的解決)の話を持ちかけられますが、先ほども述べたように、事故当初は軽かった症状がその後強くなることもあります。その後の治療費がいくらかかるか分からないので、その場で賠償や示談に応じないようにしましょう。

③領収書など事故関連の書類は何でも取って置く。

事故後にかかった費用(例えば病院に行くためのタクシー代や病院での診断書作成料など)は後々保険で補償されますので必ず領収証をもらっておきましょう。

sign03事故の時にメガネコンタクトレンズを破損、紛失した場合の修理費、再購入費も保険で補償される場合が有りますので、領収証を取っておいてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

事故に遭って困ったときはまつだ整骨院までご連絡ください。

診療時間外や休診日も転送電話で対応できる場合が有りますので、ご連絡ください。

お電話 telephone099-254-7998 まで。

「電話は苦手!」という方はメールで↓↓↓

メールでのお問い合わせはこちらをクリック(24時間メールお問い合わせ)

事故に関するちょっとした疑問、質問でもOKですgood

何でも遠慮なく聞いてくださいねhappy02note

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります