ムチ打ちの被害を最小限にする予防方法。 - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

日記・ブログ

ムチ打ちの被害を最小限にする予防方法。

前にもお話ししたかもしれませんが、大切なことなので何度でもhappy01

当院は交通事故の治療を数多く行っているため、交通事故のケガ、特に『ムチ打ち』の大変さを知っています当然事故には遭わないで欲しいのですが、追突など防げない事故もあります。

そこで、万が一追突されたとしても、ムチ打ちの被害を最小限にする方法をお伝えしますsign01

ポイントはたった2つscissors

『シートベルト』をすることと、『ヘッドレスト』を正しく使うこと。

シートベルトは皆さん当たり前にしていると思いますが、ヘッドレストを正しく使われている方は少ないように思います。

「ヘッドレスト」とは車のシートに付いている、高さを調整できる「枕」の事です。

Heddoresuto2

Photo_5

*枕とは言っても、ヘッドレストは英語表記がHead Rest(休息)ではなくHead Restraint(拘束)であることからも、決してただの「枕」として存在するものではなく、追突事故に対する乗員保護装置であることが分かります。


ヘッドレストの高さが低いと、下図の「悪い例」ように追突の瞬間、頭が後方にのけぞり首を傷めます。高さがあっているとのけぞりを防げるので傷めずに済みます。

Photo_7

高さが合っていても、ヘッドレストと頭の距離が空いていれば、その分頭はのけぞるのでやはり首を傷めます。

追突の際、ムチ打ちを防ぐためには、

ヘッドレストの「高さ」を合わせ、ヘッドレストと後頭部が密着している状態にします。

ぜひご自身の車のヘッドレストの位置を確認してみてください。

もちろんシートベルトを着けていることが前提です。

ヘッドレストの効果はシートベルトとセットで初めて発揮されます。

追突は防げませんがむち打ちは防げます。ヘッドレスト大事ですcardash

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気を付けていたけどむち打ちになってしまった・・・weepsweat01

そんな時はまつだ整骨院で治しましょう。

困ったときはお電話ください。telephone099-254-7998 まで。

診療時間外や休診日も転送電話で対応できる場合が有りますので、ご連絡ください。

「電話は苦手bearing」という方はメールで↓↓↓

メールでのお問い合わせはこちらをクリック(24時間メールお問い合わせ)

事故に関するちょっとした疑問、質問OKですgood

何でも遠慮なく聞いてくださいねhappy02note

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります