追突事故で肩や手首を痛めることがある? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

Q&A

追突事故で肩や手首を痛めることがある?

Q 追突に遭ってしまい、首はもちろんですが、肩や手首も痛い。こんなことってあるんですか?

A 事故の瞬間ハンドルを握っていた事で腕を負傷します。追突事故でよく起こる負傷です。

追突されると、最初は体はその場に残り、車は前に進みますから、ハンドルを握っていると腕は引っ張られる形になります。 

肩や手首だけでなく、肘を傷めることも有りますし、背中も伸ばされて傷めることがあります。 

その後、押し出された車が止まると、今度は反動で体が前に進もうとするので、ハンドルやダッシュボードにぶつかりそうになります。 

それを(下)イラストのように手で支えようとした際に傷めることもあります。

Seatbelt_yes手首、肘、肩、背中を傷めるケースは多いので、その時は「事故と関係ないかも・・・」「気のせいかな・・・」「首からの痛みかも・・・」と考えず、病院、または整骨院の先生にその症状をしっかり伝えて診断、治療してもらってください。

事故との因果関係が認められれば、自賠責保険など使えます。

まつだ整骨院でもむち打ちだけでなく肩・手首・肘・背中のケガも自賠責保険で治療できますのでご相談ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

事故後、肩や手首や肘や背中が痛いときはまつだ整骨院までご連絡ください。

お電話 telephone099-254-7998 まで。

「電話は苦手!」という方はメールで↓↓↓

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

治療のご予約だけでなく、事故に関するちょっとした疑問、質問でもOKですgood

何でも聞いてくださいねhappy02note

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります