交通事故はどんな場所で起こる!? - 鹿児島市 紫原 むちうち 交通事故治療

まつだ整骨院

日記・ブログ

交通事故はどんな場所で起こる!?

交通事故のケガ、特に「むち打ち」はなった人にしかわからないと言われるほどツラいものです。

治療も大事ですが事故に遭わないのが一番ですよねconfident

そのようなわけで今回は交通事故に遭わないために知っておくと良いことをお伝えします。

52dfg_2

【交通事故はいつも通る場所で起こる】

交通事故が起こる場所で多いのが、通勤などで毎日繰り返し通る馴染みのある道です。

なぜなのでしょう?

人間は毎日同じことが続くと、それが今日も続くだろうと錯覚してしまうからです。

例えばこんな感じに・・・

あなたの通勤路に、人通りの少ないT字路が有りました。

過去1年間365日一度も他の車や人に出遭った事が無いT字路です。

あなたは慎重ですので毎日一旦停止をし、左右確認してからそこを通過します。

しかし366日目の今日、あなたはたまたま寝坊してしまいましたsweat02

急がなければなりません。気が焦っています。

いつものT字路に差しかかります。

急いでいるあなたはこの日だけは一旦停止をせずに車を進めてしまいました。

(いつも誰も通らないんだ。今日も大丈夫だろう・・・)

その結果不幸にもたまたま通過した自転車をはねてしまいました・・・・。

 これは例え話ですが、馴染みの道で起こる交通事故のメカニズムを表しています。

急いでいたこともあるでしょうが、『今日も大丈夫だろう』という思い込みが招いた事故です。

事故に遭う遭わないはある意味確率です。

確率の高い場所と、低い場所が有るだけで100%大丈夫な場所はありません。

安全統計の世界では(諸説ありますが)10万分の1の確立を下回ってはじめて「起こりえない」と言えるそうです。

365回大丈夫だっただけでは『今日も大丈夫!』とは言い切れませんねcoldsweats01

皆さん、いつもの道には気を付けましょう!!

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

鹿児島市,南鹿児島駅の交通事故治療

22時まで受付(予約優先) 国家資格者が施術 お子様連れでも安心 整形外科をご紹介 駐車場9台完備

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります